口腔外科

「親知らずの抜歯は大学病院やお近くの総合病院で受けてください」と言われ、
治療してもらえなかったという経験はございませんか。

親知らずは、一番奥の狭いスペースに、横や斜めに生えることが多いので、汚れ
(プラーク)がたまりやすくトラブルになりやすい歯ですが、太い神経や血管と近接していることも多いため、抜歯をする際は的確な診断をするための設備が必要不可欠です。
親知らずは、一番奥の狭いスペースに、横や斜めに生えることが多いので、汚れ
(プラーク)がたまりやすくトラブルになりやすい歯ですが、太い神経や血管と近接していることも多いため、抜歯をする際は的確な診断をするための設備が必要不可欠です。
こちらのクリニックでは、最新のCTの機械を備えており、歯の位置や状態を三次元的に
把握することができるので、親知らずの抜歯であっても的確に診断でき安全に治療を受けていただくことができます。また、親知らずを抜く際は周囲の骨を削るのが一般的ですが、当医院では極力骨を削らずに抜くことを心がけています。
また、口腔外科で診療していた経験もございますので、様々なケースに対応させていただくことができると考えております。
ご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください。

「親知らずの抜歯は大学病院やお近くの総合病院で受けてください」と言われ、治療してもらえなかったという経験はございませんか。

親知らずは、一番奥の狭いスペースに、横や斜めに生えることが多いので、汚れ(プラーク)がたまりやすくトラブルになりやすい歯ですが、太い神経や血管と近接していることも多いため、抜歯をする際は的確な診断をするための設備が必要不可欠です。
親知らずは、一番奥の狭いスペースに、横や斜めに生えることが多いので、汚れ(プラーク)がたまりやすくトラブルになりやすい歯ですが、太い神経や血管と近接していることも多いため、抜歯をする際は的確な診断をするための設備が必要不可欠です。
こちらのクリニックでは、最新のCTの機械を備えており、歯の位置や状態を三次元的に把握することができるので、親知らずの抜歯であっても的確に診断でき安全に治療を受けていただくことができます。また、親知らずを抜く際は周囲の骨を削るのが一般的ですが、当医院では極力骨を削らずに抜くことを心がけています。
また、口腔外科で診療していた経験もございますので、様々なケースに対応させていただくことができると考えております。
ご不明な点がございましたら、いつでもご相談ください。

テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストトテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストト

テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストトテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストト

テキストテキストテキスト

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストトテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストト

診察内容

Top